不動産高く売りたい.com

なぜ、
高く売れるのか

あなたは、例えば道も人も居ない原野を欲しいと思いますか?おそらく思わないでしょう。
でもそこには水脈があり、水の事業で儲けられる場所だとしたら…。
皆さんは、ご所有の不動産で今とは別の利用方法を考えた事はありますか?不動産仲介業者は、今の利用方法のマイナス面を指摘してきます。例えば「中古戸建は古すぎるので解体しましょう」「このマンションは接道が悪いですね」などです。ビル、更地、田畑、空き家、それぞれに不都合な点を指摘し、安い売り値になるよう提案してきます。
ここも売り主が気付きにくい常識の盲点です。だから価格が低く抑えられてしまうのです。

専務理事高岡 政彦Masahiko Takaoka

  • ■著書
    ・年収350万からの大家さんライフ
    ・普通のサラリーマンが不動産に投資したからこそ分かったこと
    ・年収350万のOL、かなえちゃんがマンションの大家になるまでの試行錯誤
    ■経歴
    ・ゼネコン勤務を経て、不動産会社にて社長になる。
    現在、藤和コーポレション副社長を兼任
    ■得意分野
    ・不動産の跡地利用、不動産投資アドバイス。
    ・不動産だけでなく、金融を含めた総合的な見地からその人の状況や目標に沿った、資産ポートフォリオの提案。

    閉じる

  • だれに売るか!
    どう売るか!
    海の好きな人は海の見える住宅に価値を感じます。反対に、山の好きな人はわざわざ潮風を受ける住宅を探したりはしません。高く売るためには、あなたの不動産の価値を一番理解してくれる人や企業(事業)を探すことが大切なのです。
    まずは土地の状況を調査し、様々な事業を検証します。戸建て住宅は何棟かに分割できないか?駅が近いからアパートで収益を上げられないか?マンションが建つ地域か?需要はあるか?そしてそれらに掛かるコストと期間を専門家が算出します。そうやって原価を求め、土地の価値を判断します。さらに近隣の同じ事業の状況も調査し、最終的な答えが導かれます。

    詳しく閉じる

  • さらに高値売却
    不動産オークション
    購入者により利益や販売価格は違います。それは、会社の決算や営業マンのノルマに関係して購入価格が変わるからです。また、その地域を得意としていたり、既に購入意欲の高い方、また強いブランドを持つ業者は高い価格でも購入意欲を示すので、高値で売ることが可能です。
    購入者の考える事業や計画の資料を公開してもらい、購入を希望する意志が強い複数の方に価格の入札(ジャパンオークション)をして頂くことで、さらに高値売却につながります。

    詳しく閉じる

  • 売却前に売却後の
    税金を予測する。
    売却後に思わぬ税金が発生したり、引渡し後の建物や土地の瑕疵が見つかり、賠償や負担を強いられることがあります。高く売ったつもりが後から支出を余儀なくされ、結果、思い通りの価格ではなくなってしまうので、事前の相続対策や節税対策で売却後の税金を正確に把握することが必要です。また、瑕疵の回避計画や、もしもそれが発生した場合の金額もストックしておかなくてはなりません。相続や資産税専門の税理士による正確な検証をし、事前に対策をすることで安心して売却に望むことができます。

    詳しく閉じる

不動産の価値は「利用」によって変わる

私達は、不動産の価値はその利用目的で決まると考えています。
仲介業者は必ず近隣の過去の売却事例や相場?どこでいくらでしか売れなかった事例それ本当!何の根拠で誰が言ったのかも知れず、路線価を参考に価格を提案してきますが路線価とは正しくは(課税価格を計算する基準 ...wiki) 売買価格と何の関係がありますか

ご所有の土地にアパートを建てて収益が見込めるとしたら、安く売りますか?このように高く売るためには、不動産の最大限の利用価値を探す事が一番大切だと、私達は考えています。複数のプロが調査検証し、あなたに合った売却計画を探し出します

本当に売る事が正しいの?

私達が調査を進めると、「本当にこの金額で売る必要があるのか」という疑問にもぶつかります。
資金に余裕があればご自身で土地分譲して売却したり、リフォームして賃貸にすることもできます。
お知り合いやご親戚に買っていただく方法や、2次相続に備えた資産作りをしておくという方法もあります。
売ることにこだわりすぎず、結果損しないのであれば良いという考えも踏まえ、「不動産売却計画書」でご提案いたします。

「不動産をもっと高く売りたい方」はコチラ

  • 「不動産売却計画書」依頼フォーム
  • 無料相談フォーム